第二回HIRO気功教室レポート

こんにちは。スタッフの三宅です。

2016年12月16日に第二回HIRO気功教室が開かれました。

私も潜入してきました!

今回はそのレポートです。

今後、参加される方の参考になれば幸いです。

まず、前回参加された方の感想や変化の報告から始まりました。
「温かくなった」
「やる気が出た」
「元気になった」
「健康になった」
「毎日気持ちいい」
などと言った報告などがありました。


それから、先生が質問などに答えたり、アドバイスしたりしていました。

参加された方もリラックスした雰囲気の中で、真剣に聞いていました。

それから、先生による東洋医学の観点からの冬の過ごし方についての解説がありました。

簡単に言うと、この季節はあまり無理をしてはいけないそうです。

次に、生活に役立つ「経絡」「ツボ」の講義がありました。

三つほど教えていました。

これはすぐにでも役立ちそうです。

参加された方もさっそくツボ押ししてます。

それから、いろんな気功にまつわる話を聞きました。

特に初心者の方は「小周天」が大事なのだそうです。

参加者の方も小周天を意識しています。

イメージがすごく大事だそうです。

小周天の通りをよくしたいです。

初心者の方でもわかりやすいように解説していたので、とてもわかりやすかったです。

参加者の方もよく聞いています。

いよいよ体を動かすワークです!

「体がかたい人いますか?」

と先生が聞いたところ、何人か手が挙がりました。

なので、先生が一言ある言葉を投げかけました。

なぜか不思議と先生の一言でみんな体が柔らかくなりました(笑)。

気功っておもしろいです。

みんな気持ちよさそうに動いています。

真剣に生徒さんの動きを観ています。

初心者でもわかりやすいように体を使って教えています。

どんどん動きがスムーズによくなっているようです。

気のボールを作っています。

参加者も気を感じるようになりました。

参加者同士でお互い気を確かめ合っています。

みなさん感じ合っているようです。

先生もなにやら気を送っているようです。

気を感じているところです。

最後は、瞑想で終わりました。

みなさん気持ちよさそうでした!

終了後は月島のもんじゃをみんなで食べに行きました。

とてもおいしかったし、楽しかったです!

以上で報告を終わります!